FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-20(Wed)

Mariah Carey 『Greatest Hits』

 ウチのバンドのVoの女の子と話していたら、マライアは好きじゃないと言う。で、何の曲を知ってるの?ときいたら、「Hero」とか「Without You」とか・・・とのこと。なんだ、いちばんつまんないとこしか聴いてないんじゃん! というわけで、マライアの2枚組ベスト盤をご紹介。

mariah careay greatest hits
Mariah Carey『Greatest Hits』

Sony Music Entertainment(2001年)


DISC-1

1. Vision Of Love
2. Love Takes Time
3. Someday
4. I Don't Wanna Cry
5. Emotions
6. Can't Let Go
7. Make It Happen
8. I'll Be There (with Trey Lorenz)
9. Dreamlover
10. Hero
11. Without You
12. Anytime You Need A Friend
13. Endless Love (with Luther Vandross)
14. Fantasy
15. Music Box
16. All I Want For Christmas Is You
17. Open Arms

DISC-2
1. One Sweet Day (with Boyz II Men)
2. Always Be My Baby
3. Forever
4. Underneath The Stars
5. Honey
6. Butterfly
7. My All
8. Sweetheart (Mariah featuring JD)
9. When You Believe (from The Prince Of Egypt) (Mariah Carey & Whitney Houston)
10. I Still Believe
11. Haertbreaker
12. Thank God I Found You (with Joe & 98 Degrees)
13. Can't Take That Away (Mariah's Theme)
14. Against All Odds (Take A Look At Me Now) (featuring Westlife)
15. All I Want For Christmas Is You (So So Def Remix featuring Jermaine Dupri & Lil Bow Wow)
16. Never Too Far/Hero (new recording medley)






 リアルタイムでマライアがデビューした衝撃を味わっている者としては、やっぱりデビューアルバム『Mariah Carey』からの曲は外せない。デビューシングルである「Visions Of Love」。これは楽曲の良さといい、ヴォーカルのスキルといい、ソウルスタンダードになってもいいほどの出来だと今更ながらに思う。同じくデビューアルバムに入っていた「Love Takes Time」も80年代の香りを残しながらも、これだけ美しいメロディもそうはないだろうと思う名バラード。

 デビューアルバムからは4曲、2ndアルバムからもNo.1ヒットが生まれ、デビューから5枚連続でNo.1に。個人的には、マライアは最初の2曲でもうOKなのだが、世間的にはここから先が誰もが知っているマライアであり、大記録のスタートであり、マライアはどんどん巨大な存在になっていくのだった。『#1's』というアルバムがある通り、マライアはチャートの1位を連発した。このベスト盤が出た時点でシングルのNo.1は15曲。これはビートルズ、エルヴィス・プレスリーに次ぐ歴代3位の記録。マライア、あなどれません。

 確かに「Hero」とか「Without You」とか「I'll Be There」とか「Open Arms」とか、しょーもないポップバラードとか安易なカヴァーも多いけど(一般リスナーにはそのくらいが馴染みやすくていいんでしょう。それも大切)、R&Bファンが納得する楽曲もたくさんある。個人的には「Always Be My Baby」なんて大好きだったし、Tom Tom Clubの「Genius Of Love」をサンプリングした「Fantasy」もカッコよかった。極めつけは「Thank God I Found You」。これは何種類かリミックスとかがあるけども、Keith Sweatの「Make It Last Forever」を大胆に使ったヴァージョンはまさに必殺だった。この曲にJoeが参加しているけど、マライアの初来日(だったかな?)の時、コーラスとしてJoeも同行していて、テレビ放映されたライヴ(だったか歌番組だったか)でもしっかりとフィーチャーされていました。それから、デビューのきっかけを作ってくれたBrenda K Starrへの感謝の気持ちをこめて、彼女の「I Still Believe」をカヴァーしたのも感動的だ(アマチュア時代のマライアを発掘し、自分のバックコーラスに起用。ソニーの社長(当時)トミー・モトーラにマライアのデモテープを聴かせたのがブレンダだった。パーティ会場で渡されたテープを帰りの車の中で聴いたトミー・モトーラが運転手にすぐにパーティ会場に戻るように言い、その場でマライアと契約したのは有名な話)。この後、2001年にマライアはヴァージンに移籍するが、評価はガタ落ち。しかし、今年リリースされたアルバム『MIMI』は"Mariah Is Back"と評されるほど評価は高く、完全復活を印象づけた。このアルバムは大ブレイク中だった50 Centの『The Massacre』を蹴落として初登場1位。やっぱね、なんだかんだいってもみんな好きなんだよ、マライア。

(2006.2.8)
スポンサーサイト

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

Hero/Mariah Carey

1993年リリースのアルバム『Music Box』に収録。「7オクターブの声域を持つ歌姫」としてお馴染みのMariah Carey(マライア・キャリー)の代表曲のひとつ。オバマ大統領の就任パーティーで歌ってましたね。こちらで試聴できます。【YouTube】実は昔からMariahがあまり好き?..
プロフィール

aaranbee

Author:aaranbee

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Amazon
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。