FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-10(Tue)

Flying Burrito Brothers「A&M Years」紙ジャケ&SHM-CD 5P

 カントリー・ロックというジャンルを作り上げた張本人、ストーンズにカントリー・フレイバーを与えた男、グラム・パーソンズ。そんな彼とクリス・ヒルマンが結成したのがこのフライング・ブリトウ・ブラザース。昔の盤ではフライング・バリット・ブラザーズになってましたね。日本語表記って難しい。

 まさか、グラム・パーソンズがこんなに有名になる日が来るとは。少なくとも、日本人からみた欧米のロックの中では主流ではないはず。でも、ちゃんと評価されるようになってよかった。

 グラムはいくつかのフォーク・グループを経て、インターナショナル・サブマリン・バンドを結成。その後、バーズに加入。バーズをカントリー・ロック・バンドに変身させたかと思うと、クリス・ヒルマンを連れて脱退。そして結成したのがこのフライング・ブリトウ・ブラザース。グラムは結局最初の2枚にしか参加せず脱退(後にアウトテイク集が出た)。しかし、内容は最高のカントリー・ロック。名曲多し。この時期、ローリング・ストーンズ、特にキース・リチャーズと仲が良く、よくつるんでいた。キースのドラッグ禍はグラムのせいかもしれんな。ちなみに、ストーンズの名曲「Wild Horses」はグラムのことを歌ったもので、ブリトウズが初演。「Far Away Eyes」もグラムからの影響丸出し。その後、クリス・ヒルマンから紹介された、まだ無名だったエミルー・ハリスと共に、ソロ・デビュー。それはまた別の機会に。

 ブリトウズはグラム脱退後も、クリス・ヒルマンを中心に存続。1度解散するものの、1975年に復活した。今回は、デビュー40周年ということで、その初期のA&M時代の作品5タイトルが出ます。

2009年9月2日発売。[SHM-CD] [紙ジャケット] 仕様。[2009年最新DSDリマスタリング]。初回限定生産。

Guilded Palace of Sin
「Guilded Palace of Sin/黄金の城」
A&M / Universal Music(1969年)

デビュー・アルバム。この時のメンバーはグラム・パーソンズ、クリス・ヒルマン、スニーキー・ピート・クライナウ、クリス・エスリッジで、ドラマーは不在。「Christine's Tune」「Sin City」「Hot Burrito #1」などオリジナルの名曲のほか、アリサ・フランクリンの「Do Right Woman」、ジェイムズ・カーの「Dark End Of The Street」などのソウル・ミュージックまでをレパートリーにしていた。文句なしの名盤。ボーナス・トラック1曲収録。


Burrito Deluxe
「Burrito Deluxe」
A&M / Universal Music(1970年)

2nd。クリス・エスリッジが脱退し、クリス・ヒルマンがベースにチェンジ。後にイーグルスに加入するバーニー・レドン、元バーズのマイケル・クラークが加入。前述の「Wild Horses」はここに収録。ボーナル・トラック2曲収録。


Flying Burrito Brothers
「Flying Burrito Brothers」
A&M / Universal Music(1971年)

3rd。グラムが脱退し、リック・ロバーツが加入。早速メイン・ソングライターとして活躍している。そのせいか、曲が少しポップになった。解散後はマイケル・クラークと共にファイアフォールを結成する。ボーナス・トラック8曲収録。


Last of the Red Hot Burritos
「Last of the Red Hot Burritos」
A&M / Universal Music(1972年)

1971年のツアーを収録したライヴ・アルバム。スニーキー・ピート・クライナウとバーニー・レドンが脱退。スティール・ギターの名手アル・パーキンスとフィドルの名手バイロン・バーラインという、カントリー・ロック・シーンの重要人物が加入した。これをもってバンドは一旦解散。ボーナス・トラック4曲収録。


Sleepless Nights
「Sleepless Nights」
A&M / Universal Music(1976年)

グラム・パーソンズのブリトウズ時代の未発表セッションと遺作となったソロ・アルバム「Grievous Angel」からのアウトテイクを収録。寄せ集め作品ながら、これがどうして名曲だらけ。カヴァーも多いけど。ボーナス・トラック6曲入り。


(2009.9.7)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

aaranbee

Author:aaranbee

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Amazon
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。