FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29(Sat)

Chinaha「Sweet Nothings」

 なんなんだ、君はいったい。
 CD屋の試聴機で聴いて思わず衝動買い。
 ここ数日のヘビロテ化してるChihana嬢。若干20歳。


sweet nothings
Chihana「Sweet Nothings」
Blue Bayou Records(2009年)

収録曲
1. Vigilante Man
2. Cotton Fields
3. Down and Out
4. 月光価千金
5. You Gotta Move
6. Dark End of the Street
7. Amazing Grace



 やってるのはブルースとソウルとバラッドのクラシックばかり。渋すぎ。少なくとも20歳が聴く音楽じゃないです。のっけから聴こえてくるのは、ドブロのスライド。もちろん、本人が弾いてます。この味のある演奏・・・。歌は多少軽いが、興味本位でやってるんじゃないのがわかる。ちゃんと分かってる歌い方だ。もう1回言う。20歳の女の子だよ!?

 オフィシャル・サイトに載ってるプロフィールによると、1988年生まれ。もともと音楽的には恵まれた環境に育ったそうで、高校時代からバンドでギタリストとして活躍。当時からそのプレイには定評があったようだ。バンド解散後は、元村八分(!)の加藤義明とデュオで活動。すごい年齢差だ(笑) その後、ドブロを手にしたことにより、ソロ活動を開始。同時に、女性シンガー・ソング・ライター、Deeと共に"Broken Country Girls""を結成。
 オフィシャル・サイトには写真も大量にアップされてて、これがなかなかかわいいんすよ。金髪のときもあったみたいだけど、黒の方が似合ってる(と個人的な感情が思わず出る)。ファイヤーバード持ってる姿もカッコええなぁ。サマになってる。

 しかし、なんて心地いいんだろう。演奏は本格的なのに、どこか飄々としている。弾き語りもいいし、最後の「Amazing Grace」をドブロのスライド1本でインストで弾ききる、というか、しっかり聴かせる。南部テイスト濃厚ながら、この軽さがクセになるんだな。最近は海外でもKitty, Daisy & Lewisとか、若いのにルーツ・ミュージックを熟知した素晴らしい才能が出てきている。これが、ヘタにベテランきくよりも良かったりするんだもんな。わからんもんです。

 それにしても、まだ20歳でこの枯れ具合。逆に心配になっちゃうよな。竜巻のジュンこと長見順みたいな存在になるんだろうか? 楽しみだ。早めにライヴを見なくっちゃ。

Official Web Site
http://www.geocities.jp/rockn_roll_suicide69/

(2009.4.29)
スポンサーサイト
プロフィール

aaranbee

Author:aaranbee

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
Amazon
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。